外来小児科のおもちゃを考えてきました

  • 2015.08.26 Wednesday
  • 08:28

8月23日は、仙台で開催された第25回外来小児科学会で、
おもちゃコンサルタントマスターの小児科医、森庸祐リーダーの
ワークショップ「外来小児科のおもちゃを考えませんか?part3」に
参加(お手伝い)させていただきました。
ワークショップ「外来小児科のおもちゃを考えませんか?part3」
私は森医師と2年前から、予防接種の時の注射の恐怖を
少しでも軽減できないかとシリンジカバーを開発しています。
そんな経緯で、昨年大阪で開催されたpart2のワークショップから
スタッフとして参加しています。

毎年、おもちゃ美術館に全面的な協力を頂き、
ホスピタルトイキャラバンのおもちゃもお借りしてのワークショップ。

今年でこのワークショップは3回目ということで、今までの総まとめ、
コミュニケーション、プレパレーション、ディストラクションの
ツールとしてのおもちゃを中心に考えました。

私は医療従事者ではないので、現場での生の声が聞ける貴重な体験でした。
また、おもちゃコンサルタントと違うおもちゃの視線が新鮮でした。
改めていろいろ勉強になりました♪

ワークショップ後は会場の東北大学で...
学食のランチしてきました。(最後の写真)
この学びを今後に活かしていきたいです^^

 

ポチッと応援どうぞ宜しくお願いしま〜す(^^)/
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

●ちあんじゅ。の手作りフェルトおもちゃ紹介(リンク)

再入荷☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

てんとうむしジャンケン W-240
てんとうむしジャンケン W-240 (JUGEMレビュー »)

小さい子だとついつい、何を出すか意識してしまうけど、じゃんけんの何がでるか本人もわからないところが面白い。選んで振るという動作が入るもグー♪

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM